看護部の紹介

menu
  • お問合せ
  • 【採用情報】 資料請求お問合せ
  • 【採用情報】 病院見学申込
在職者スタッフインタビューセコムの看護・介護募集サイトコンフォートヒルズ六甲求人情報シャトルバスのご案内医療法人財団 神戸海星病院
モバイルサイト開設
外出先でのご確認に
ぜひ、ご利用ください。
看護師募集

内視鏡センター

 内視鏡センターでは医師(常勤医4名・非常勤医2名)6名、看護師13名(内視鏡技師8名含む)看護助手1名、受付2名で日々の検査に従事しています。

【H24年度検査内容・件数】

検査の種類 検査件数
上部内視鏡検査 4683件/年
下部内視鏡検査 1567件/年
内視鏡粘膜切除術 403件/年
内視鏡粘膜剥離術 35件/年
内視鏡的逆行性胆管膵管造影法 50件/年

 

 1日の件数としては約25~30件の検査や治療をこなしています。
検査を受ける多くの方は、胃カメラ・大腸カメラと聞くと’つらい・苦しい’といったマイナスのイメージを感じ、内視鏡室に来る足取りが重くなるかたがほとんどだと思います。当院では少しでもマイナスイメージをなくし、気軽に検査を受けていただけるよう意識化鎮静法という方法を行っています。
実際に鎮静剤を使用した患者様の検査後の感想は「マウスピースを加えた途端寝てしまった。」「目は覚めたけど楽に受けることができました。」等ほとんどの患者様に満足頂き健診のリピーターの方も多くいらっしゃいます。また、国際性豊かな病院の特徴より外国の方も検査に来られる方が少なくありません。院内には通訳もいますがスタッフも積極的に英語で言葉をかけコミュニケーションを取りながら介助についています。

内視鏡技師

内視鏡技師とは、日本内視鏡技師学会の資格認定試験により認定される消化器内視鏡技師のことです。
 主な役割は、1.患者さんの援助 2.医師の介助 3.機器の管理 4.感染管理 5.教育・研究等多岐に渡っています。
これら全てにおいて専門的知識・技術を持って患者さんが安全・安楽に検査・治療に臨むことができるよう努めています。

詳しくはこちら

ページのトップへ